ゆきんこレシピ

ゆきんこ

ゆきんこレシピ

ゆきんこ流 かき混ぜそば

森クミ食堂の“山形オンパレードかき混ぜそば”を
ゆきんこ流にアレンジして作ってみました!

材料(3~4人分)

米沢の冬の漬物の雪菜を使ったところが、ゆきんこ流です。雪割納豆の旨味とコクをいかしつつ塩分を控えめに、家計を考えてかさ増しもできるので市販の引き割り納豆を合わせました。アクセントに石垣島ラー油を使用したのもポイントです、雪割納豆と石垣島ラー油の相性は抜群!あとは卵黄と具とおそばをぐちゃぐちゃに混ぜて召し上がれ!
_調理方法は「森クミ食堂の公式番組動画」をご参考ください。
_千客万来!森クミ食堂の番組サイトはこちら

雪割納豆おにぎり

ほどよいしょっぱさとこうじのうまみ、納豆のコク。手軽で簡単、相性抜群。
疲れた時に食べる雪割納豆おにぎりは、かんなりうまい!

材料

  1. 雪割納豆を適量とり、あたたかいご飯をにぎる。
  2. お好みで焼き海苔を巻く。
  3. 多少時間をおいて、雪割納豆がごはんに馴染んだぐらいが食べごろ。

雪割納豆汁

山形名物納豆汁。雪割納豆プラスでコクも旨みも一段アップ、ナットクの味。
たんぱく質やビタミンなど栄養がたっぷり入った、雪国ならではの冬の食卓の味。

材料(4~5人分)

この他、きのこ類をお好みで足しても美味しい。

  1. 里芋を3mm位の輪切り、油あげを短冊切り、こんにゃく、豆腐はさいの目に、ねぎはみじん切り、せりはざく切りにする。(里芋、油あげ、こんにゃくは一度熱湯でゆがく)
  2. 鍋に1200ccの水またはだし汁を入れて沸かし、[1]の材料を入れ、ほどよくやわらかくなるまで煮る。
  3. 包丁でよくたたいた納豆(すり鉢でなめらかにすってもよい)、雪割納豆、味噌、砂糖を合わせ(または、納豆汁の素150g)溶き入れ、豆腐を入れ一煮立ちさせる。
  4. 最後に、ねぎとミツバを盛り付け、お好みで七味唐辛子を。

雪割納豆茶漬け

雪割納豆ファンいち押しの食べ方、お茶漬け!
しょっぱさとコク、香りで唸るうまさ。

材料(4~5人分)

  1. あつあつのご飯を茶碗によそう。
  2. 雪割納豆をお好みで盛る。
  3. 小口切りにしたねぎ、ワケギなどをあしらう。
  4. あつあつの番茶を注いで、フーフーいいながらかき込む。
ゆきんこでは「雪割納豆」を使ったレシピのご提案、皆さんのお考えになったレシピを募集しています、ぜひ、あなたの“ゆきんこレシピ”を教えてください!
ご応募はこちら(→info@yukinco.jp)。素敵なレシピはウェブサイトでご紹介させていただきます。
_↑